印刷からパッケージ(製品)までワンストップ(一貫作業)の株式会社工芸社です。



社長あいさつ Message

 株式会社 工芸社は昭和44年よりパッケージの貼り加工から始まり、現在ではパッケージの一貫生産を主にした会社であります。パッケージについても社会的な要請と、お得意さまからの要求も多岐にわたり、価格、品質、納期など多くの問題を抱えています。パッケージの加工を専業とする弊社ではお得意様のご要望の短納期、多品種生産も避けて通れません。品質、コストにも充分に考慮し生産を行っています。特に大型6色印刷機を2台設置し、短納期に対応するよう努力しております。


  • ◆ 弊社の特質の第一として、印刷から最終製品のパッケージまでワンストップで行います。

    ◆ 社会環境とニーズの多様化に対応する設備とスタッフが誠意対応致します。

    ◆ トラックヤードも広く、大型トラックが3台の発着が可能です。荷物の積み下ろしがスピーディに行えます。

 現在ベトナムからの研修生3名をはじめ、社員11名と小規模ですが、最新の機器を駆使し、山椒のようにピリッとした会社を目指しています。当社はお客様のニーズに多面的にお応えできる能力を持っています。ぜひパッケージ、看板などお困りの品物があればぜひお引き合いくださるようお願いいたします。

代表取締役社長

二戸 正利

新着ニュース News

新着ニュース管理